即日の落とし穴

即日キャッシング、即日融資という言葉が最近キャッシング界を賑せていますね。

確かに即日、つまり申し込んだその日のうちにお金を借りれるというのは今までの感覚からするとなんとも不思議な感じがします。
キャッシングというのは昔から急な出費や緊急時に特に重宝されていました。以前は即日で借りれるところはなかったですから困っていた人も多かったですが、現在では申し込んでその30分後にはお金を受け取れているというケースもあるほどです。

消費者金融とは違って銀行での借り入れは時間がかかって不便だと言われてきましたが最近は銀行でも即日で融資ができるというところもちらほら出てきているそうです。いずれはどこも即日融資ができるようになり即日で融資ができないほうが珍しいという状況になるのではないでしょうか。

しかし大変便利な即日融資サービスではありますが、あまり過信しないほうがいいのも事実です。
即日融資というサービスもまだ完璧なサービスではないのが実情なのです。

例えば明日お金が必要になるけれど即日融資があるから明日申し込みをしようと考えてしまう人がいるそうです。もしくは30分で融資してもらえるならばギリギリで申し込もうと考える人。

これは実はかなり危険な橋を渡っているのです。

なぜかというと即日融資にはタイムリミットがあるからです。キャッシングの申し込みは基本的に24時間受け付けているというところが多くなりました。更には即日融資サービスを行っているところはだいたい24時間申し込み可能です。
しかしこれは落とし穴であり、深夜の0時に申し込んだところでその30分後に融資してもらえることはありません。

これは業者によっても変わってくるのですが、私が調べた3つの業者で言うと、14:00、14:30、14:50がリミットでした。
こう見てみるとどこも14:00頃がリミットとなっているようです。
つまりお金が必要になるのがその日の20:00だったとしても14:00以降になってしまえばその日は申し込みしても融資を受けることはできなくなってしまいます。

なので即日融資とは言ってもその日の早いうちに申し込むことが条件としてあるのです。また申し込む際には必要な書類などがありますのでそういった書類を揃えるといった準備時間も考えなくてはなりません。

即日融資は緊急時には大変頼りになるサービスですがあまり即日融資を過信してはいけないことがわかります。お金が必要になることが予めわかっているならばギリギリまで申し込みを待たずに余裕を持って行いましょう。
後日にもしかすればお金が必要になるがその日にならなければはっきりとしたことがわからないというケースにこういったトラブルが起こることが多いです。そういう場合は申し込みだけを予め済ませておくことでトラブルを防ぐようにしましょう。
キャッシングをしたい、と思っていても自分が審査に通るのか、というのは気になりますよね。
いざキャッシング会社に出向いて、審査をしてもらってから審査に通らなかった。
なんてなってしまうのは困りますから。

キャッシングの審査基準はキャッシング会社によって全く違います。
しかし、審査の項目というのは年収や勤務実態などが重要になります。

ある程度の審査項目というのはキャッシング会社は違っても大体同じです。
また、上記の項目以外にもいくつかの審査の基準というものがありますのでご紹介します。

まずは数値です。
数値というのは、年収や年齢、勤続年数や職業、といった項目を一度まとめます。
そのまとめたもの数値化してスコアとします。

このスコアを審査の基準にするんです。
近年は消費者金融での審査が非常にスピーディになりました。
それは、このスコアを審査に使用するようになったからなのです。

また、債務状況も審査基準になります。
というのも、他のキャッシング業者から融資を受けている方というのは
基本的に審査に落ちやすいと考えてよいでしょう。

やはり、複数のキャッシング業者から借金をしている方というのは返済が大変になりますよね?
そういった事からも、当然ですがキャッシングをすることが難しくなってしまうのです。

銀行系キャッシングとは

| コメント(0) | トラックバック(0)
銀行系キャッシングとは、数あるキャッシング審査・サービスの中でも特に、消費者金融、
俗にいうサラリーマン金融などと違い、大手銀行などが主な貸主として行っている
キャッシングサービスの総称です。

銀行系キャッシングの特徴としては、一般消費者金融と比べ、【金利が低い】ことと
【限度額が高い】ことが最大の特 徴であり最大の魅力でもあります。

また、さらに銀行キャッシングは【総量規制の対象外】となっているため、
借入金額がすでに年収の3分の1を超え ていても借りられるといったメリットもあります。

また、普段の生活で使っている銀行が運営しているキャッシングサービスですので
信頼感や安心感といった面 でも消費者金融よりも優れていると言っても良いでしょう。

但し、メリットが多い銀行系キャッシングですが、唯一のデメリットとしてあげられるのが、
一般消費者金融と比べキャッシング審査が厳しいといったことがあげられます。

しかし、そのデメリットを差し置いてもメリットが多く、全国にある系列の銀行ATMや
コンビニ等でも気軽に利用できることから使い勝手がよく大変便利であるといわれており
人気を集めています。

初めてのキャッシングに不安がある,多くの額が急に必要になった,
返済が長期化しそうだといったことにも柔軟に対応できるため、初めは銀行キャッシングから
初めて見ようかという人も多いのではないでしょうか。